境胃腸科・内科医院 診療内容のご案内/胃内視検査 (福岡県久留米市善導寺)

境胃腸科・内科医院 お問合せ 0942-47-3558
境胃腸科・内科 院長の経歴・ご挨拶
HOME 院長経歴・ご挨拶 診療時間・アクセス 診療案内 よくある質問
HOME診療内容のご案内>胃内視検査
胃内視鏡検査を受けられる方へ
次のことを必ず守って下さい。
イメージ ●夕食は固いものを避け、消化の良いものを夕食はなるべく早めにに済ませてください。
それ以後は何も食べないでください。
水分は適度にとっても結構です。

●普段から就寝前に薬を服用されている方は、いつものようにお飲みください。
イメージ
     
イメージ ●朝食(ごはん、パン、味噌汁など)は、絶対にとらないでください。

●薬も、服用しないでください。

●牛乳、ジュース、日本茶、紅茶、コーヒーなどは飲まないでください。

●湯呑み茶碗1杯ぐらいの水やお湯でしたらお飲みになって結構です。(糖尿病でインスリンを注射しておられる方は、インスリン注射をしないでください。)
イメージ
次のような方はお申し出下さい。
●心疾患、緑内障、前立腺肥大、アレルギー体質、肝炎、のどが痛い方。

●血液が固まらないようにする薬(ワーファリンなど)を服用している方。

●以前に内視鏡検査を受けたとき嘔吐反射が強かった。
生検することがあります。
眼で見ただけで診断が決めかねるときに、胃粘膜から細胞を採って顕微鏡で調べます。
痛くはありませんが、2mmくらいの小さな傷ができます。すぐに治りますが、2~3日は刺激物を避けてください。
検査が終わったあとで

●すぐ「うがい」をしてかまいませんが、のどの麻酔がとれるまでは食事をしないでください。

●胃を膨らますために入れた空気が帳に残るので、「お腹が張った感じ」や「鋭い痛み」があるかもしれません。
体を動かしているうちに下からガス(おなら)が出れば治ります。

●注射をした方は、排尿が少し困難になったり、多少まぶしいことがあります。

医師や看護婦から、検査後の注意事項をお話します。おわかりにならないことがありましたら、遠慮なくお尋ねください。
ひどい痛みがあったり、黒い便が出たりしたときには、来院するかご連絡ください。

診療のご案内診療のご案内
お電話:0942-47-3558
境胃腸科・内科医院 よくあるご質問 (福岡県久留米市善導寺)
HOME境胃腸科・内科院長の経歴・ご挨拶診療時間・アクセス診療案内よくある質問
Sakai CLINIC. 2010 All rights reserved.